歯の定期健診とは

虫歯を予防するには、いくつかの方法があります。
歯磨き、プラークコントロールなど、日常のケアと、
そのケアが正しく行われているかをチェックする、
歯の定期診断です。

 

 

 

この歯の定期診断は、歯をチェックして、虫歯が無いかを
確認することですが、同時に、歯磨きが正しく行われているかも
確認できます。

 

 

 

言い換えると、毎日食後に歯磨きを行っているにも関わらず、
虫歯が発生した歯は、その部分の歯磨きが正しく出来ていない
証拠でもあるのです。

 

 

 

ですので、歯の定期健診を行い、虫歯が発見された場合には、
歯磨き方法の改善と、その部分の早期虫歯治療を行う必要が
あると言えます。

 

渋谷区 歯医者

 

歯の定期健診は、出来れば歯科で月に一回行うと、
虫歯の早期発見につながり、良いと思います。